■プロフィール

わんにゃぶ

Author:わんにゃぶ
わんにゃぶと申します。
名前の由来は不明。


MMD用制作日記。ひとりごと。

ニコニコマイリスト
http://www.nicovideo.jp/my/mylist/#/12147623

You Tubeアドレス
http://www.youtube.com/user/wannyabu

download link YAMAHA HipGig

↑ヒップギグのダウンロードリンク

■カテゴリ
■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
秋山 澪はピック弾き?
最近は動画関係の動きを制作していないせいで、かなり空き時間が増えました。
おかげで毎日ブログを更新するというマメっぷり。
誰が読んでるんだか…?ってブログですが…

『わたしの恋はホッチキス』では澪ちゃんにピック弾きしてもらいました。
実は、この曲に関しては、明確にピックで弾いているというソースは見つけられなかったのですが、アニメでの動きからそうであろうという判断もあり、ピック弾きにさせた次第です。
そして何より…
ピック弾きのほうが数倍動き作るの楽なんですよね…

オープニングの『Cagayake!girls』では、澪ちゃんは皆さんご存知の通り指弾きしてますね。
この印象が強いため、澪=指弾きというイメージがあるようです。
この曲自体が少し難しい構成らしく、指弾きとスラップ(親指でベンベンってするやつね)を駆使しないといけないみたいですね。

基本澪ちゃんは、アニメの中ではピック弾きみたいです。
一話のラストではピックくわえて演奏の準備をするシーンなどありますね。
notes_090517_03.jpg
kon06-28.jpgkon06-29.jpg
『ふわふわ時間』に関しては、ピック弾きで間違いなさそうですね。
『翼をください』とかどうなんでしょうね?
どなたかソースあればお願いします。

しかし京アニは、細部にわたって細かいなぁ…
これが人気の秘密なんでしょうね。



投稿動画のコメントの中で、『主はどんだけけいおん!好きなんだw』とかいうコメント頂いてますが、それほどでもないと思いますよ?(笑)
多分皆さんと同じくらい!

ただ、こういう動画を制作するときって、結構資料集めとかもしますよね。
それが高じて、いろいろ細部にわたって詳しくなったりするものです。
うん、そういうことにしとこう。


あ、それとブログのコメントにもあった再UPの件に関してですが、ニコニコのほうにはやはりしないでおこうと思っています。
音声なしといえども、削除動画を同じサイトにまた上げるのって気分的に乗らない所があります。
音がないと作品として成り立たない構成である以上、やはり中途半端にも思えてしまって…

そのかわりといっては何ですが、現在『zoome』のほうのアカウントでの再UPを考えています。
こちらですと、画質もニコニコよりは高画質で上げれそうですし、まだ新規アカウントですので、アカウント削除の危険性も多分ありませんので。
視聴もアカウントなしで出来るらしいので、結構いい環境ですよね。

ただ、再度エンコードの手間とかもあり、ちょと今はモチベーションが上がらない状態です。
新しいものを作るときはモチベーションはすぐ上がるんですが、なぜかリメイクとか修正とかの作業にはモチベーションが全く上がらない。
多分新しいのを作り上げるってことが好きなんでしょうね。

『Cagayake!girls』は、無理にMMD上での一枚岩の構成にしたため、いちいちファイルを開くのも保存するのも30秒~1分くらいはかかったりするんですよね…
どうせなら、部室のシーンでの背景など、完璧なアクセサリを作って下さった方がいらっしゃいますので、そのあたりくらいは差し替えてみようかなと思っています。
動きはもう変える気力は全くありませんが…
ただ、このアクセサリを読み込むともう一枚岩での出力が不可能っぽいです。
重すぎてだめだぁ…

シーンの分割、再構成という手間になりますので、いつ出来るのやら… って感じです。


実は同じ動画が見たい!というだけなら、YouTubeとかにいけば結構転載されている方がいらっしゃるんですよね。
最近まで全く知らなかったんですが。
ミクさんバージョンも転載されてましたし、『わたしの恋はホッチキス』もすでにありました。

全く作者に何の断りもなく転載なんて…


いいぞ、もっとやれwwwww


いや、ごめん、こういう言いようはなんかお勧めしているようであれだけど、私自身にとってデメリットが今のところ全く見当たらないもので。
少なくとも悪意が感じられるものではない。…と思います。思いたい。
むしろ、YouTubeなどは海外の方が視聴される機会も多いので、そういう窓口としては大変優秀だと思いました。
コメントも読ませて頂きましたが、かなり面白かったです。(英語なんで完全には理解していませんが)
海外の方はAzu-nyan好きなようで(笑)
これで海外の方にもMMDが広まることになれば、ある意味貢献してますよね?

ニコニコでの再UPを希望されている方は、私の動画制作の歴史としての面を心配して頂いたのかもしれませんが、私がこれらの動画を作ったという事実は変わりませんので、その部分に関してはご心配は無用かと思います。

なんかこういうのって、著作権者と私たちの関係とちょっと似ているのかな~と思ったりなんかして。
スポンサーサイト


雑記 | 23:54:16 | トラックバック(0) | コメント(1)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-10-08 土 12:24:54 | | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。